×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

    一番狂っているのは、誰?

Extra Stories ―番外編―

ここでは「殺戮の国のアリス」番外編を小説にてご紹介します。

左のメニューからお好きな物語を選んでください。

本編以上に過激な描写が含まれますので、苦手な方は閲覧をご遠慮ください。

Story Guide ―作品概説―

作品についての簡単な説明です。
 

■「葬儀屋の息子」(原稿用紙換算 49枚)
  チェシャ猫が「殺戮の国」に迷い込むまでの過去編です。
  残虐表現にご注意ください。

■「異端のカナリア」(原稿用紙換算 67枚)
  いかれ帽子屋が「殺戮の国」に迷い込むまでの過去編です。
  残虐表現にご注意ください。

■「無傷の傷痕」(原稿用紙換算 58枚)
  ハートのジャックが「殺戮の国」に迷い込むまでの過去編です。
  直接的な描写はありませんが、売春に関する表現があります。